3-6 金利スワップ

金利スワップから金利動向を読む。
金利スワップは変動金利と固定金利を交換する取引。
金利スワップ
固定金利の資産と、変動金利の資産の交換

変動金利でお金を借りていていると金利が上昇するリスクがある。
金利スワップを利用して変動金利を固定金利に交換してリスク回避。
OIS(オーバーナイト・インデックス・スワップ)
変動金利の無担保コール翌日物金利と固定金利を交換する取引。
外資系金融機関が中心。市場参加者はまだ限られている。
OIS市場で取引された金利
→「日銀の利上げ、利下げのタイミングや幅を市場参加者が
どう見ているのかを知る手掛かりになる」