〇〇百万円、〇〇〇百万円の読み方は?この2パターンを覚えればOK。決算書、四季報など会計数字。

決算書は単位が「〇〇百万円」になっていることが多いですね。

少し読みにくいですが、慣れてしまうと意外とかんたんです。

特に下の2つのパターンを覚えておけば、だいぶ読みやすくなると思います。

 

★2桁+百万円=〇千〇百万円

二桁+百万円の場合は、〇千、〇百万円になります。

たとえば「45百万円」は⇒「4千500万円」となります。

45百万円
23百万円
15百万円

↓ ↓

45百万円(4,500万円)
23百万円(2,300万円)
15百万円(1,500万円)

—————–

★3桁+百万円=〇億〇千〇百万円

3桁+百万円の場合は、〇億〇千〇百万円になります。

たとえば「341百万円」は⇒「3億4,100万円」となります。

341百万円
468百万円
570百万円

↓ ↓

341百万円 (3億4,100万円)
468百万円 (4億6,800万円)
570百万円 (5億7,000万円)

 

 

以上のこの2つを覚えておけば、たいていの会計数字は読みやすくなると思います。

・2ケタ+百万円⇒「〇〇百万円」は〇千〇百万円

・3ケタ+百万円⇒「〇〇〇百万円」は〇億〇千〇百万円

 


このあとは、少し例外的な場合です。

★4桁+百万円=〇十〇億〇千〇百万円

2,513百万円
3,614百万円
4,782百万円

↓ ↓

2,513百万円(25億1,300万円)
3,674百万円(36億7,400万円)
4,782百万円(47億8,200万円)

—————–

★5桁+百万円=〇百〇十〇億〇千〇百万円

24,235百万円
62,758百万円
52,389百万円

↓ ↓

24,235百万円(242億3,500万円)
62,758百万円(627億5,800万円)
52,389百万円(523億8,900万円)

—————–

★6桁+百万円=〇千〇百〇十〇億〇千〇百万円

(単位:百万円)
265,412百万円
362,745百万円
524,983百万円

↓ ↓

265,412百万円(2,654億1,200万円)
362,745百万円(3,627億4,500万円)
524,983百万円(5,249億8,300万円)

 

 

<関連記事>

決算書数字の読み方~どうして読みにくいの?

 

 

 

 

決算書、会計数字の読み方~どうしてこんなに読みにくいの?

決算書や会計の数字は、日本人には少し読みにくいですよね。

235百万円や751千円など、一瞬「何て読むの?」と迷ってしまうと思います。

235百万円は、2億3千500万円となり、751千円は、75万千円となります。

 

<読み方>

「百万円」の前に数字がかいてあったら、そのまま素直に読みます。

5百万円なら500万円、35百万円なら3,500万円、235百万円なら2億3500万円となります。

 

「千円」の前に数字が書いてあったら、同じくそのまま素直に読みます。

1千円なら1,000円、51千円なら5万1,000円、751千円なら75万1,000円となります。

 

<世界標準に合わせている>

どうしてこんなに読みにくいかというと、会計の数字は世界標準の読み方に合わせているからです。

日本では4つで位が変わりますが、世界標準では3つずつで位が変わります。

 

【日本】4つずつ

一、十、百、千、

一万、十万、百万、千万、

一億、十億、百億、千億

 

【世界】3つずつ

サウザンド(千)1,000

ミリオン(百万)1,000,000

ビリオン(十億)1,000,000,000

 

カンマ1つが=<千円>、カンマ2つが=<百万円>、カンマ3つが=<十億円>と覚えてしまいましょう。

・カンマ1つ 千円 ¥1,000

・カンマ2つ 百万円 ¥1,000,000

・カンマ3つ 十億円 ¥1,000,000,000

 

会社の経理や会計の資料で日常よく使われる単位は<千円>、<百万円>だと思いますので、この2つをしっかり覚えておくと読みやすくなると思います。

大企業の決算書などは<十億円>の単位も使われます。

 

 

<千円>という単位はカンマ1つ<,000>に置き換えられます。

10千円は ⇒ 10,000円です。

 

<百万円>という単位はカンマ2つ<,000,000>に置き換えられます。

10百万円は ⇒ 10,000,000円(1,000万円)です。

 

 

 

(表記)・・(読み方)

1千円・・千円
10千円・・1万円
100千円・・10万円
1,000千円・・100万円
10,000千円・・1,000万円
100,000千円・・1億円

—————–

1百万円・・100万円
10百万円・・1,000万円
100百万円・・1億円
1,000百万円・・10億円
10,000百万円・・100億円
100,000百万円・・1,000億円

—————–

1十億円・・10億円
10十億円・・100億円
100十億円・・1,000億円
1,000十億円・・1兆円
10,000十億円・・10兆円
100,000十億円・・100兆円

 

 

<関連記事>

〇〇百万円の読み方は、この2パターンを覚えればかんたん

【まとめ】会計数字、決算書数字の読み方

 

 

1億円を百万円単位に変換して表すと「100百万円」

1億円を百万円単位に変換して表すと「100百万円」となります。

「ひゃく、ひゃくまんえん?」と読んでしまいそうになりますが、これで1億円を表すことになります。

同様に

10億円を百万円単位に変換して表すと「1,000百万円」となります。

100億円を百万円単位に変換して表すと「10,000百万円」となります。

 

「百万円」はイコール「ゼロ6つ(,000,000)」でも置き換えられますので

1億円=100百万円=100,000,000

となります。

 

<関連記事>

百万円の読み方は2パターン

<千円単位>の読み方は?〇〇千円、〇〇〇千円はどう読む。決算書、四季報など会計数字。

〇〇千円の読み方です。

★2桁+千円=〇万〇千円

二桁+千円の場合は、〇万〇千円になります。

たとえば「45千円」は⇒「4万5千円」となります。

45千円
23千円
15千円

↓ ↓

45千円(4万5千円)
23千円(2万3千円)
15千円(1万5千円)

—————–

★3桁+千円=〇十〇万〇千円

3桁+千円の場合は、〇十〇万〇千円になります。

たとえば「341千円」は⇒「34万1,000円」となります。

341千円
468千円
570千円

↓ ↓

341千円(34万1,000円)
468千円(46万8,000円)
570千円(57万円)

 

以上のこの2つを覚えておけば、たいていの会計数字は読みやすくなると思います。

・2ケタ+千円⇒「〇〇千円」は〇万〇千円

例:12千円は⇒1万2千円

 

・3ケタ+千円⇒「〇〇〇千円」は〇十〇万〇千円

例:123千円は⇒12万3千円

 


このあとは、少し例外的な場合です。

4ケタ+千円は、〇〇〇万〇千円となります。

★4桁+千円=〇百〇十〇万〇千円

2,513千円
3,614千円
4,782千円

↓ ↓

2,513千円(251万3千円)
3,614千円(361万4千円)
4,782千円(478万2千円)

—————–

★5桁+千円=〇千〇百〇十〇万〇千円

24,235千円
62,758千円
52,389千円

↓ ↓

24,235千円(2,423万5千円)
62,758千円(6,275万8千円)
52,389千円(5,238万9千円)

 

—————–

★6桁+千円=〇億〇千〇百〇十〇万〇千円

265,412千円
362,745千円
524,983千円

↓ ↓

265,412千円(2億6,541万2千円)
362,745千円(3億6,274万5千円)
524,983千円(5億2,498万3千円)

 

 

 

<関連記事>

決算書数字の読み方~どうして読みにくいの?

百万円単位の読み方。〇〇百万円、〇〇〇百万円は?

 

 

 

日経・投資情報 2019年7月

190704 ソニーの成長エンタメが鍵。人気の「スパイダーマン」新作上映。営業益で7割稼ぐ。相乗効果高い知財育成。

190710 社債活況。新顔や「久々」組。日清製粉G200億円。日東紡27年ぶり。

 

日経・金融経済 2019年7月

190702 日本株投信大手が苦戦。利回り大型株で伸びず。過去10年の運用。外資・独立系上位に。脱・系列依存の販売課題。

190703 「リブラ」世界の中銀が警戒。金融システムただ乗り。資金洗浄、利便性と表裏

190704 「脱ノルマ」いばらの道。リスク商品販売、苦情急増。困ると高齢者頼み。(リセット金融営業・上)

日経一面 2019年7月

190701 米朝首脳、板門店で会談。大統領初の北朝鮮入り。非核化交渉を再開

190702 半導体 国際供給に影響も。対韓輸出規制4日発動。SK、操業継続に懸念。

190703 初任給上げ実施7割。デジタル人材取り込み。年功賃金見直し5割。

190704 パソコン中国生産を移管。最大3割東南アに。HPやデル。貿易戦争長期化を警戒。

190708 ハイテク分野米中拮抗。中国9品目シェア拡大。

190710 横浜銀と千葉銀、包括提携。地銀の合併連衡再び。運用商品を共同開発。

190711 米、日本に協力打診。イラン沖船舶護衛で有志連合。自衛隊派遣の是非判断。

日経・投資情報 2019年6月

190625 上場企業、利益横並び傾向。1600社集計。アベノミクス以降急成長少なく。

190626 不正リスク発見瞬時に。人手不足解消にも一役。会計の未来。AIが変える監査(上)

190627 データが溶かす聖域。専門人材がけん引。会計の未来。AIが変える監査(下)

190628 ビックカメラ14%減益。9~5月営業。訪日客向け不振。

 

日経・経済

190624月 物価上昇、省力化が阻む?セルフレジなど人件費抑制。企業コスト吸収に躍起。

190626水 水素エネ普及、資源国と連携。技術提供テコに協力主導。サウジで燃料電池車。豪と輸送実験。