4-10 財政政策の提案

「経済政策のレバレッジ比率」
国費(財政支出)で住宅エコポイント(エコ住宅の補助制度)を
行なった場合の事業規模はエコポイントが理由で
増えた住宅の建築・改築工事費全体。
→約10倍と試算しているが過大。
世論、マスコミは失業率上昇など事あるごとに
政府の「経済対策」の必要性を報道。
→短期的な解決のみになる。
提案①
中長期的に経済活力を上げる。(デフレ脱却)
各世代の負担と受益バランスが不公平にならないように。
提案②
予算編成の無駄を取り除く。
まだ概算要求では各省庁のエゴが目立つ。
歳出の優先順位を付け、緊急に必要でない歳出を削る。
これでも財源が足りない場合は、やむを得ず消費税を
あげる。