2-5 家計金融資産

家計の金融資産は国民の財力を表す
日銀・四半期「資金循環統計」
家計金融資産・・現金・預金、債券、株式、投資信託
(不動産など実物資産は含まず)
10年 1,400兆円
8,500万世帯、平均1,700万円/世帯
(保険、年金も含むので多い)
  現金   株・債券・投資信託
日 55%   12%
米 14%   52%
利益を生む「収益性」より「安全性」を重視する国民性。
・家計、企業・・資金が余っている
・政府・・資金が足りない
国債の9割が日本人投資家。
6割が日本の銀行や生保が保有。
日本国民が国にお金を貸している状態。
近年「貯蓄率」が低下。
景気悪化、社会保険料の負担増、超低金利など。