2-4 短期金融市場②オープン市場

金融機関以外も参加するオープン市場
オープン市場は銀行以外も参加、5つの主な取引がある。
①CD市場
CD(譲渡性預金)の売買が行なわれる
定期預金で、満期になる前でも自由に売買できる預金証書のこと。
「流動性がある」=いつでも適正価格で換金できる金融商品。
「CDは流動性のある大口の定期預金」
CDを購入すると、預金と同じように利息や元本を受け取る。
②CP市場
CP(コマーシャルペーパー)の売買。
優良企業が資金調達をするため発行される短期の社債
昔でいう約束手形。
③TDB市場
TDB(国庫短期証券)の売買

国債のひとつ。
規模は5つの中で一番大きい140兆円。
国債の償還、借り換えをスムーズにするため。
・国債の償還・・満期日に元本を返すこと。
・借り換え・・償還のお金を確保するためにまた国債を発行すること。
④債券レポ市場
レポ(現金担保付・債券貸借取引)

・・現金を担保に国債を貸し借りする取引
・債券を貸す側・・担保として現金を受け取る(資金を調達する)
・債券を借りる側・・現金を差し出す(資金を運用する)
⑤債券現先(げんさき)市場
債券を売る。
あとで決められた価格で買い戻す。
その間資金を調達できる。