16. 衆参議員。衆議院の優越

◆衆議院の優越

・衆議院
475名
4年
解散時は任期中でも資格を失う
25才以上
解散ある

・参議院
275名
6年(3年毎に半数が改選)
30才以上
解散なし

衆議院は参議院より任期が短く解散もあるため国民の意思をより的確に反映すると考えられる。

・法律案。衆参が異なる→衆3分の2以上で可決→法律になる

・予算他。衆参が異なる→両院協議会でも異なる→衆の議決が国会の議決になる


引用:「中学公民をひとつひとつわかりやすく。改訂版